中古車を買おう!インターネットで情報収集!


お店をじっくり選ぼう

中古車を購入する場合、インターネットを使って探そうとするかもしれません。確かにその方法でもよいのですが、まずはお店選びから行ったほうがよいでしょう。インターネットの検索では遠方にあるお店も引っかかることがあるので、まずは地元で営業するところを探す必要があります。中古車の場合はお店まで取りにいかなければいけないケースが多いため、近くになければ交通費が余計にかかってしまいます。

また、どのような保証が用意されているのかもきちんとチェックしたうえで、お店選びをしなければいけません。年数での保証や走行距離での保証など、いろいろなパターンがあります。保証があっても故障した箇所によって対象外になる場合もあるので、そのような情報もしっかりと把握しておくことが大切です。

車検が残っているかチェック

インターネットで情報を収集するときは、車検の残りの期間もきちんと見なければいけません。車検は新車でなければ二年に一度行うもので、自動車の状態によっては10万円以上かかってしまう場合もあります。つまり、自動車本体の値段が安くても、車検が切れていれば、10万円程度支払わなければ公道を走れない可能性があります。残っていたとしても、数ヶ月後には切れてしまい、追加料金が必要になる可能性もあるので注意しましょう。なお、切れている自動車を購入する場合は、買ったお店でそのまま車検を行ってくれることが多いので、わざわざ別の整備業者に持ち込まなくても大丈夫です。料金は聞けば教えてくれるため、それ込みで中古車の値段を考慮し購入するか決断しましょう。

中古車というのは、一度誰かに販売された記録がある自動車やオートバイ、自転車のことです。ただし、一般的には車を意味する言葉として使われることが多いです。